植野広生WIKIや経歴,年収に結婚,彼女は?駄洒落が乙!dancyu(ダンチュウ)編集長は父の影響で?【プロフェッショナル】

プロフェッショナル 仕事の流儀
twitter




プロフェッショナル仕事の流儀に植野広生さんが出演されます。

植野広生さんの Wiki や経歴に迫りたいと思います。

素敵なおじさまの植野広生さんどんな経歴をお持ちなのでしょうか?

そして年収はいかほどなのでしょうか?

dancyu(ダンチュウ)編集長になられたことは子供の頃のお父様の影響がとても強いのではと思われます。

そんな植野広生さんは結婚はしているのでしょうか?彼女は?

そして何と言っても駄洒落が乙な植野広生さん!

そんなに植野広生さんに迫りたいと思います。

では早速!

スポンサードリンク

植野広生のWIKIや経歴

 

https://www.j-wave.co.jp/

 

1962年生まれの植野広生さんは栃木県出身で趣味は音楽(カラオケ)と料理とあります。

そして法政大学法学部を卒業されていますね。

職歴としては新聞記者を経て日経 BP 社に入社。

今現在は雑誌編集長「ダンチュウ、dancyu」の編集長に就任されています。

アルバイト経験が豊富でしてサーティワンアイスクリームにうなぎ屋さんそしてカフェなどと飲食店のアルバイトを色々されてきた植野広生さんです。

大学入学して上京後すぐは銀座のグランドキャバレーで黒服のアルバイトを始めています!

素敵な経歴ですよね、洒落てます。

そしてこういった経験が全て今のダンチュdancyu編集長という仕事に結びついていくんですね!

なんでも新聞記者や経済誌の編集担当も経験しているとのことですから完璧です。

 

グルメ雑誌 dancyu を出版しているプレジデント社へ入社することとなったのは2001年。

その6年後の2017年4月には編集長に就任されます

大石勝太というペンネームで記事を書いていたり、(『大石勝太』はおいしかったのダジャレ)

週刊文集でも食に関する記事を書いていたりします。

植野広生さんの哲学

「哲学は酒場はどこだ?ここだ!」

は、いい言葉ですね。

 

スポンサードリンク

植野広生の駄洒落、親父ギャグ

 

http://bluenotejazzfestival.jp/

 

とてもお茶目な植野広生さんの駄洒落やおやじギャグで植野広生さんの性格が垣間見れるかと思います!

きっとゆるりとした方なんだろうなあと、そして頭の柔らかいあとなんだなあと思います。

いいですね、こう言った駄洒落、親父ギャグをされる方嫌いじゃないです。

植野広生さんの駄洒落親父ギャグはこちら

 

あまりの寒さに、20年振りくらいにグラタンを注文(好きだけど、なぜかなかなか頼まないメニュー)。蟹とチキンを選択。長めのマカロニがとってもいい感じ。ここに2滴ほどタバスコを落としても、旨かろーに。

 

大宴会こんなに頼んでえーんかい

 

餃子をぎょうざん食べました。先日のおやつ。

 

トマトのサラダ、新玉ねぎのロースト ラルドのせ、鶏肉の冷製サラダ仕立て、猪のサルミ、締めはカチョエペぺ。シンプルな佇まいがカッチョエエ。オルランドにオルランドでした。今日のおやつ

 

笑、ほっこりしますねw

4コマ漫画見てるみたいのツボさです。

そして、「男子厨房に入るべからず」をもダジャレで『dancyu(男厨)』と
命名したとの事!

乙!

この感じが植野広生さんで取材拒否のお店の店主の心をも開かせる魔法を持っています!

コミュニケーション能力の高さ、素敵ですね!

スポンサードリンク

植野広生の年収

 

 

編集者の年収の平均は475万円でとあります。

ですが、人気雑誌の編集者となれば話は別ですね。

編集者の年収も大手出版社と中小出版社とでは、300万円前後から800万円以上と格差があるとのこと。

そして、編集長・局長:845万円~1000万円以上となっています。

有名どころの講談社なら2200万円で小学館だと1800万円となっています。

やはりそれぞれの会社によって金額が違いますよね、当たり前ですが。

植野広生さんはもちろんここの域の方ですし、そして発刊当時より『dancyu』を手掛けた一人です。

そして人気雑誌のダンチュウdancyu編集長となれば、、

1500万円〜2000万はあるかと思われます。

植野広生さんの仕事はオンオフがなさそうですよね。

稼いだお金も飲み食いに使ってしまっていますかね。

仕事にもい繋がりますし、いいですね。

スポンサードリンク

植野広生の父親の影響でdancyu(ダンチュウ)編集長に?

 

https://mainichi.jp/articles

 

植野広生さんの父親は安月給の新聞記者であったということです。

そして、安月給なんてことは御構い無しの父親は酒飲みで給料をもらっては酒を飲んでしまいますから、母親にはからの給料袋を渡していたということなんですね。

ですからの植野広生さんの家族の昼食はインスタントラーメンだったこともあるとのこと。

父親がお酒を飲んだが為に!衝撃ですね笑

しかしさすが植野広生さんの父親はとてもグルメだったようで、胃袋が満たされればいいってものではございませんから、お店をよくご存知だったのか、探求芯があったのか、美味しいうなぎの店や焼肉屋などに植野広生さんを食べに連れて行ってくれたということです。

栃木の宇都宮に住んでいるにもかかわらずわざわざ上野の鈴本演劇場で落語の後は浅草の天麩羅屋やすき焼き屋などにも連れて行ってくれたのことなんですね。

 

粋ですね!素敵な父ですよね。からの給与袋は困りますがw

 

上野さんはそんな父親に困惑していたとのことですね。

そして、しばらくして父親が新聞記者をやめ家業の飲食店を継いだ後も父親は毎日夕方になると近所の寿司屋さんに飲みに行ってたと思うことなんですね。

そして母親に「夕飯だからお母さんを呼んできて」と言われ植野広生さんは寿司屋に楽しみに向かいます。

なぜならいつも刺身やちょっとしたつまみを食べさせてもらっていたとのことなんですね。

 

もうこの環境が完全に酒飲み&グルメの環境で整っていますね。

そんな環境に育った植野広生さんは小学生では日曜日の朝食は自分で作っていたとのことです。

そしてメニューも考え色々試していたとのこと。

 

もう完全に父親の血ががしっかりと受け継がれていますね。

グルメ雑誌の編集長になられたのも大いに父親の影響があったと思われますね!

 

食の雑誌をつくっているけれど、自分は食の評論家ではないし、グルメでもグルマンでもなく、ただの”食いしん坊”でありたいと思っている。実際、dancyuはグルメ雑誌でなく”食いしん坊”のための雑誌だ

引用:http://www.webasta.jp

と話されています。

そして食いしん坊”ってなんですか? の問いには、

 

「300円の立ち食い蕎麦も3万円のフレンチも同じように楽しめる人」

 

と答えています。

 

そして食には B 級グルメも A 級グルメもないよと言われ、食いしん坊は欲張りでいろんなものをたくさん食べたいっていうただそれだけではなくて、

 

「食を楽しみたいという欲望」

 

が誰よりも人一倍強いんだ、とも話されています。

こういった所ってとっても植野広生さんの父親っぽくないですか?

近所に行きつけのお店を作り(寿司屋)、でもわざわざ遠くでも美味しいものにも食べに出かける感じ。

いいですよね。

スポンサードリンク

 

植野広生の結婚、彼女は?

 

 

2019年1月3日に「石原さとみのすっぴん旅inスペイン」のゲストででていらっしゃいました。

この番組は、石原さとみさんがスペインの食やアート、文化に触れながら旅をする番組です。

 

スペインでバル巡りをしている際に、植野広生さんが一緒に石原さんと食事をされていましたね。

石原さとみさんは彼氏が田裕二さんなので残念ながら植野広生さんではありませんが、こういった飲んで食べてが好きな女性が植野広生さんには似合いますよね。

結婚や彼女の噂は、謎なのですが結婚するなら、石原さとみさんみたいな方がいいでしょうね〜。

世の男性は大体そうですかねw。

結婚はまだのようだと思うのですが、彼女はいらっしゃいますよね、きっと。

彼女さんもグルメなのでは、、と思います。

仕事がとても忙しそうなので植野広生さんを理解できる方がいいですよね、そして親父ギャグ、駄洒落にも微笑んでくれる方が!

スポンサードリンク

 

最後に

 

今回は植野広生さんのWIKIや経歴に年収などをみていきました。

 

父親の影響でdancyu(ダンチュウ)編集長になったのは間違いなさそうですね、

幼少期の環境などは大人になっても影響しまくりですね。

結婚や彼女はまだ謎で彼女入るかもしれませんが結婚はまだのようですね。

結婚願望ないのかも。

そして駄洒落が乙です、いいですよね、素敵なおじさまです。

植野広生さんのプロフェッシュナルぶり、最高にかっこいいですね。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます!

 

こちらの記事もおすすめ

田名網敬一の今現在は?代表作や妻(嫁) ,子供は?経歴や個展は?「情熱大陸」
「情熱大陸」に田名網敬一さんが登場です。 田名網敬一さんの妻(嫁)や子供はいらっしゃるのでしょうか? 経歴や代表作は? 田名網敬一さんの今現在は、今後スイスでの個展に向けての作品の新作を作られている...

 

スポンサードリンク

コメント