田名網敬一の今現在は?代表作や妻(嫁) ,子供は?経歴や個展は?「情熱大陸」

アート
asahi.com




「情熱大陸」に田名網敬一さんが登場です。

 

田名網敬一さんの妻(嫁)や子供はいらっしゃるのでしょうか?

 

経歴や代表作は?

 

田名網敬一さんの今現在は、今後スイスでの個展に向けての作品の新作を作られているとのことです。

 

「情熱大陸」ではその過程に密着するようですね。

 

田名網敬一さんの「人生をかけなかったら面白いものを作れない」とおっしゃるその原点と覚悟に「情熱大陸」で触れられるということでとても楽しみですね!

 

今回は田名網敬一さんについてみていきたいと思います。

 

では早速!

スポンサードリンク

田名網敬一さんのプロフィール

 

 

名前:田名網 敬一 たなあみ けいいち

生年月日:1936年7月21日

年齢:82歳

出身:東京都

学歴:『田道小学校』〜『森村学園』〜『三田高校』

大学:武蔵野美術大学

好きな食べ物:そばと天ぷら、昼から飲むビールは格別とのこと!

 

田名網 敬一さんは9歳の時に東京大空襲を経験されています。

あまり記憶にないとお話しされていらっしゃいましたが、こういった経験は潜在意識に取り組まれて作風として現れていらっしゃるかと思います。

 

叔父さんが外務省にいらっしゃったこともあり比較的恵まれた裕福なご家庭で育たれていらっしゃいます。

 

田名網 敬一さんは3人兄弟の長男で下の弟は5歳と6歳離れています。

 

戦争が始まった頃は食べ物に大変苦労した記憶が残っていらっしゃるとのことです。

 

お祖父様が日本橋の高島屋の裏の服地問屋をつくった方だったようでお祖母様との二人三脚で繁盛していらっしゃいましたがいたがお父様がぐうたらしていたお陰でお店は無くなってしまったとのこと。

 

戦争後にご両親が離婚されて、お母様が田名網敬一さん含め兄弟3人を育てられたとのことです。

スポンサードリンク

田名網 敬一さんの経歴

 

https://www.wwdjapan.com/813311

 

『武蔵野美術大学』の在学時にはもうすでに、イラストレーション・デザインの権威団体の主催する展示会で特選を受賞されていらっしゃいます。

 

広告代理店に就職するも個人への仕事のオファーが多すぎて退社しその後イラストレーターグラフィックデザイナーとして多忙な日々を過ごされ、映像作品の作品制作にも没頭されています。

 

当時はとても新しいメディアであったようです 。

 

1967年に初めてのニューヨーク旅行経験し、ウォーホールの作品に触れ、アートの新たな可能性を肌で感じられたようです。

 

それだけ衝撃的であったとういことですよね。

 

1975年に日本版『月間プレイボーイ』の初代アートディレクターに就任。

 

1980~1990代は『生と死』をテーマにした作品を多く残されています、(1981年に肺水腫を患い生死の境を彷徨ったことがきっかけ)

 

1991年に京都造形芸術大学教授に就任

 

田名網 敬一さんは世界中のアーティスト、デザイナー、ミュージシャン、ファッションデザイナーからのオファーがたくさんありaddidasとのコラボレーションでも近年では話題になっています。

 

ミュージシャンのCDジャケットなどで身近に田名網 敬一さんのアートに触れられていた方も多いのではないでしょうか?

 

(モンキーズジェファーソンエアプレーンジャケットワークにも参加されています、日本だとスーパーカーとか!)

 

https://nug.jp/ja/artists/keiichi_tanaami

 

田名網 敬一さんは様々な境界、領域を超えた創作活動をされていて作風はオリジナルであって誰も真似のできないものです!

 

2018年には、田名網 敬一さんは自身の戦争の経験なども踏まえた記憶、夢をもとにして「曼荼羅図」の制作に取り組んでいらっしゃいました。

 

曼陀羅ってすごいですよね。

 

https://fnmnl.tv/2019/03/20/70311

 

次回はスイスで個展を開かれるので番組内ではこのことの触れられそうですね!

 

近年では年に4回ほどの個展を開催されています。

 

日本のみならずドイツ・中国・アメリカ・スイス・ロシア・シンガポール・イタリアオーストラリア・ノルウェーなど、世界で田名網 敬一さんの個展が開かれています!

 

次は田名網 敬一さんの代表作や作風に触れてみましょう〜。

スポンサードリンク

田名網 敬一さんの代表作や作風

 

https://nug.jp/ja/artists/keiichi_tanaami

 

コラージュが多いようで、200〜300のパーツを使われるとか!(写真もあれば絵も)絵は手書きのようです。

 

そして何と言っても大きいのが特徴で2〜3メートルあります!

 

この画でこの大きさ、インパクトありすぎですね!

 

書いているときは完成様相図ははっきりではないようですがある程度決まっているようです。

 

田名網 敬一さんは、ご自身の作風がこういった独特なデザインになったことについては、こう話されていらっしゃいました。

 

僕は生まれが東京の京橋で、うちのおじいちゃんが問屋をやってた。商標が背広の裏に貼ってあって、昔のは名刺ぐらいデカイ。そこに金糸銀糸で刺繍して。今にして思うと、その絵柄も奇想天外なのよ。砂漠にラクダが歩いている上を円盤が飛んでるとかね(笑)トンデモない刺繍なの! そういうのが何百本もロールになってて、頭に巻いたりして遊んでた。それが大人になって僕の脳内に残ってて、こういうような作品になった。

 

やはり子供の頃の環境ってありますよね!

 

田名網 敬一さんは戦争も経験されていらっしゃいますから。

 

そして中学生の頃からアニメが好きだったようで小さい映画館に子供の頃によく行かれていたようです。

 

戦後でしたのでアメリカを宣伝するための所謂アメリカPR で映画上映されていたとのこと。

 

そしてそのディズニーのミッキーマウスやベティとか、そういう本編の間に漫画が挟まっていたようで田名網 敬一さんはそれがみたくて通われていたとです。

 

この頃からもう田名網 敬一さんはアーティストへの材料を無意識に集められていたんですね!

スポンサードリンク

田名網 敬一さんの妻(嫁)子供は?

 

https://www.axismag.jp/posts/2019/03/119628.html

 

田名網 敬一さんは

 

『絵を描くこと以外に興味はなく、お坊さんみたいでおもしろくない人生』

 

と話せれていらっしゃいましたがご結婚はされていらっしゃいます!

 

 就職をしてから友達の紹介で知り合った方とご結婚と、いう記事がありました。

 

それ以外の詳細は語られていらっしゃいませんでしたね。

 

お子さんやお孫さんもいらっしゃるかもですね。

 

田名網 敬一さんの作品

 

https://nug.jp/ja/artists/keiichi_tanaami

 

カラフルでポップでもはや意味とかは考えないほうがいいですよね。

かっこいいの一言!

adidasとのコラボでも話題をかっさらっていらっしゃいます!

 

https://www.axismag.jp/posts/2019/03/119628.html

 

今年の3月にアディダスとコラボしたロゴのデザインはこれです。

 

田名網敬一さんらしい作品ですよね!ファンの方なら一目でわかるとかと!

全国のアディダスショップや公式オンラインストアで取り扱われていますので早めにゲットという感じです!

 

スポンサードリンク

最後に

 

今回は田名網 敬一さんについて見てみました。

 

もう奇想天外な絵ばかりで、どうしたらこんな絵の発想が出てくるのだろうと不思議です!

 

天才というか変態ですね!(愛を込めて)

 

これからも素敵な作品を作っていただきたいです!

 

最後までご覧いただいてありがとうございます!

 

スポンサードリンク

コメント