中治勝(初音鮨,はつねずし)WIKI,口コミや評判(ミシュラン星)にfacebookも調査!

逆転人生
https://toyokeizai.net/




中治勝さんのwikiや経歴、初音鮨(はつねずし)の口コミや評判などについて、

今回は調査していきたいと思います。

ミシュランで2つ星を獲得し、今はsns,facebookなどでも大きく評判が知れ渡り予約の取れない名店の初音鮨(はつねずし)です。

その大将、中治勝さんはどんな方なのでしょうか?

そして大将中治勝さんと、女将のみえ子さんが二人で切り盛りする初音鮨(はつねずし)の魅力や評判,、口コミなども調査していきます!

では早速!

スポンサードリンク

大将中治勝さんのWIKI,経歴は?

 

https://tabelog.com/

 

名前は中治勝さんで、1963年生まれの今現在は56歳(2019現地点)

大学を卒業されていて、すし職人であり4代目親方です。

この初音鮨(はつねずし)は中治勝さんで4代目であり、明治時代から続いている125年間の歴史を誇る鮨店です。

中治勝さんは大学卒業後は、実は自動車メーカーに就職決まっていたということなんですね。

ですがいくつかの和食店で経験を積んだあとこの鮨店の店主となったのです。

従業員はたったの二人だけ。

それも大将中治勝さんと女将のみえ子さんのみ。

調理補助も弟子の職人もいないたった二人ですが、この小さな夫婦のお店がミシュランガイド東京に連続で二つ星で記載されているんですよ!

すごいですよね!

1年以上先まで予約は取れません。

誰が食べても美味しいお鮨、大将中治勝さんが握る鮨は感動の美味しさです。

食べてみたい!!

スポンサードリンク

大将中治勝さんの最高の鮨を追及

 

https://activitv.com

 

大将中治勝さんがお店を継いだ頃は閑古鳥が鳴く借金まみれの赤字店ということでした。

しかし中治勝さんは負けません。

「銀座には絶対負けたくない」

と奮闘し頑張ります。

しかし、大きな出来事が、、

2005年に女将である妻のみえ子さんの右乳房にステージⅢ後期の乳がんが見つかるんですね。

そしてそれは生存率10%以下ということでありました。

お医者さんの見立てはとても厳しいものであった中に、今から約13年前ですから、癌治療は今ほど最先端のものはなくみえ子さんはとても厳しい抗がん剤治療を乗り越なければならなかったんですね。

そしてこのことで中治勝さんは、

「今日が最後なら鮨の値段がいくらなのか尋ねる奴がいるのか」

と最高の寿司を求める鮨の追及が始まるんですね。

ひたすらに“最高のすしとは何か”を求め始めます。

この時の覚悟は大きなものであったと思います。

価値観を大きく変えた中治勝さんです。

スポンサードリンク

 

初音鮨(はつねずし)の秘密

 

https://tabelog.com/

米の炊き上がりにあわせてコースをスタートするとのことなんですね!

そしてシャリの味わいも考えるこだわりがあるとのこと。

シャリはなんと、気候にあわせて、赤酢と白酢の割合を変えているんです。

さらに「蒸し竃(かまど)」で炊き上げるのでシャリは格別に美味しいとのことなんですね!

乙!

そして滅多にお目にかかれない厳選素材(まさに特選)が頂けるとのことでここまでくる価値は間違いなくあるんですね。

食後はコーヒーがいただけるとのこと。

気配りが素晴らしくとても丁寧な仕事をされていらっしゃいます。

食通や、同業のすし職人さんに魚を扱う仲買人たちももちろん、いろんなジャンルの方達から高く評価されている初音鮨(はつねずし)の秘密は、こういったところなんですね!

スポンサードリンク

初音鮨(はつねずし)の口コミやfacebookは?

 

2008年に『ミシュランガイド東京』で、大田区にあるレストランも評価対象に加えることになったんですね。

それで、たった2人だけで営業するこの初音鮨,はつねずしは、毎回、二つ星で掲載され続けることのなるんです。

凄いですよね、2年連続ですよ!二人だけの切り盛りされている鮨店ですよ!本当にすごい!(しかし、この当時は利益はほとんど出なかったとのことなんです)

初音鮨が予約困難店となったのは「食べログ」がきっかけです。

口コミや評判がネットを通じて知られるようになった2015年からが称賛と絶賛のコメントで溢れました!

SNSでも口コミや評判が広がり、爆発的に知名度が上がります!

独創的な中治勝さんの鮨を食べたい人たちでいっぱいになり予約の取れないお店となります!

 

全て最高の食材を最高の瞬間、
最高の食べ方でいただきました!
夢のような時間でした♪

次はいつ行けるかわかりませんが、
記憶に残る最高のお鮨屋さんでした!!

ご馳走さまでした!

 

なんと素敵な時間なのだろうか。

これからも女将さんのお身体に障らない範囲で末永く続けて欲しいと願う。

そう、新・唯一無二、そんなお店。

 

熟成を極められ見事に昇華され、どれも旨味を全開まで引き出して頂けます。
本当に温かい、
おもてなしの心が随処に見られます。

美味しい、楽しい
至福の時を過ごせます。

実に楽しいお店になります。
良いお店ではないでしょうか!

 

行ってみたくなりますよね!!

 

facebookはこちら!

初音鮨(はつねずし)のfacebook

 

スポンサードリンク

初音鮨(はつねずし)の場所(アクセス)予約方法は?

 

http://ebisu-gourmet.blog.jp/

 

初音鮨(はつねずし)の場所はこちら。

 

東京都大田区西蒲田5-20-2

03-3731-2403

営業日は月、火、金、土

時間は15時から、17時から、19時と三部にわかれています。

時間が決まっているので、予約10分前には到着してくださいとのことですね。

支払いは現金のみでカード不可、使えません。

席数は8席。

都心から程近い蒲田駅から、徒歩10分ほどの立地にある初音鮨です。

 

緑に囲まれたおしゃれな白壁の建物が初音鮨です。

ちなみに車だと、東京駅からは50分、品川駅からは25分、横浜駅からは45分、川崎駅からは25分です。

電車だと、東京駅から21分、品川駅から10分、横浜駅からは19分、川崎駅からは6分ですね。

スポンサードリンク

初音鮨(はつねずし)の予算は?

 

こだわりのコースを用意されているので、料金もそれなりにいたします。

仕入れた魚をその日に使い切りするスタイルなので、そうなりますよね!

料金:45000円(税別)~

とのことで、飲み物は別予算で、お支払いは現金のみですね。

スポンサードリンク

最後に

 

今回は、中治勝さんのwikiや経歴、初音鮨(はつねずし)の口コミや評判などについて、

調査してみました。

ミシュランで2つ星を獲得し、今はsns,facebookなどでも大きく評判が知れ渡り予約の取れない名店の初音鮨(はつねずし)は、こだわり満載の鮨店ですね。

中治勝さんと女将のみえ子さんが二人で切り盛りする初音鮨(はつねずし)の魅力は行ってみてもっとよさがわかりますよね。

素敵な空間でおいしい鮨。

最高ですね。

「今日が最後なら鮨の値段がいくらなのか尋ねる奴がいるのか」

中治勝さんの思いのこもった鮨、いつか味わいたいです。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます!

スポンサードリンク

コメント