諸岡ケンジのプロフィール,経歴,大学(東京自由学院)や妻(嫁)の馴れ初め,子供は?腎臓癌や今現在は?

ミュージシャン
https://ameblo.jp/morooka-kenzi/




諸岡ケンジさんが爆報フライデーに登場されましたね。

諸岡ケンジさんはロック歌手であり、今現在は大学(東京自由学院)の学院長でもありますね。

諸岡ケンジさんの今現在、妻、嫁は子供はいらっしゃるんでしょうか?

以前、腎臓癌で手術を受けられている諸岡ケンジさんです。

54才には見えない 諸岡ケンジさん。

諸岡ケンジさんについてまとめてみました。

みていきたいとおもいます!

では早速!

スポンサードリンク

諸岡ケンジさんのプロフィール(wiki)は?

諸岡ケンジさんは歌手であり東京自由学院の学院長でもであります。

生まれは1961年の2月28日で今現在は58歳になりますね。

そして出身は長崎県佐世保市出身で米軍基地のある佐世保に生まれており少年時代には5人の「NAVY」アメリカ海軍たちが実家に間借りしていたということで、その方達が兄貴代わりだったということなんですね。

いい環境ですよね、英語も身近にあったということですね。

そしてその頃から音楽も身近にあったようで、ロックを聞いていたようですね。

小学生の時にはドラムを習うこととなります。(父親が酔った勢いでドラムを買ってきたようです、すごいですよね。

酔った勢いといってもなかなか大きな買い物ですよ)

最初の楽器はドラムからだったということです。

そしてレッスンは諸岡ケンジさんには苦痛で合わなかったために一週間で断念し辞めてしまいます。

今ではもうドラムは演奏されてないのでしょうか。

ドラムを演奏する諸岡ケンジさもちょっと見てみたいですね。

そしてその後なんですが野球に打ち込む青春時代に突入します。

そうなんです、スポーツ青少年だったんですね!

諸岡ケンジさんは大学時代まで野球を続けますが肘の故障があり野球を断念しざるおえなくなります。

そしてその後にギターに触れることになるんですね。

諸岡ケンジさんはギターを買って歌を歌い始めます。

音楽の道を進むことを決意し、佐世保から上京されます。

諸岡ケンジさんは

 

一生懸命やったのは野球と音楽だけ。でも、一生懸命やってよかった。

 

と、コメントされていますね。

スポンサードリンク

 

諸岡ケンジさんの経歴は?

 

諸岡ケンジさんはロックコンサートを見たことがきっかけで音楽の道を進むことを決意されて、大学卒業後の21歳で1986年にアマチュアバンドを経てからのデビューをしています。

その諸岡ケンジさんのボーカルの魅力は世間をとても惹きつけ CM ソングなども多く手がけられるようになります。

 諸岡ケンジさんは好きなアーティストとして、ロッドスチュワートやブライアンアダムス、サムクックなどを挙げられていますね。

 

 

amazon

 

渋いアーティストが並んでいますが、サムクックに関してはかなり古いソウルミュージシャンかと思います。

ウルフルズのトータス松本さんも サムクックの大ファンであると前に何かのインタビューで話されていました。

そして1986年にデビューした時に作ったのがアルバム「Stay Fire」、シングル「マリアンヌ」です。

1987年にはrdシングル「Actionを製作し、それがテレビコマ CM に起用されています。(アサヒ飲料)

そしてその後は7枚のアルバムを発表され、順調にミュージシャンとしての道を進まれてきます。

その後はテレビ朝日の目撃ドキュンのエンディングテーマなども手掛けられそしてガンダムの主題歌なども手がけられていますね!

その他多数の番組テーマ曲をも歌われ、日経エンタテインメントでは CM シンガーベスト3に選ばれており、とても 音楽家としてとても成功されていらっしゃいます!

 

スポンサードリンク

諸岡ケンジさんを襲った病気、腎臓がん

 

 

2009年の秋にそれは発覚しました。

知人である(3年後にはその方と結婚し妻となる女性です)女性に人間ドックを勧められたんですね。

そして諸岡ケンジさんが受診したところ超音波検査で右の腎臓に腫瘍が見つかったということなんです。

すぐに癌の専門病院を紹介され、詳しく調べたところ幸い早期発見でステージ1の腎臓ガンという診断でありました。

諸岡ケンジさん自身はそう診断されたことに対して 、自分が癌だと分かってそうきたか、と思ったとされています。

そして諸岡ケンジさん自身のお母さんが53歳の時に病気に亡くなられていたんですね。

自分もその年齢に近づいていくにつれ、自分自身も病気になるではなるのではないかと思ってたようです。

ですので諸岡ケンジさん自身はその腎臓がんという宣告を受けた時にそれほど大きなショックはなかったと話されています。

腎臓がんの手術は49歳の時のようですね。

同じ芸能関係で腎臓がんになられた方といえば、俳優でタレントの小西博之さん(58歳)や、(年齢も近いですね)お笑いコンビ「はんにゃ」の川島章良さんもなられましたね。

川島さんの場合も早期発見のため転移もなく、今現在は、定期的に病院に通い検査をしているようです。

ぞして、阿久悠さん(放送作家であり作詞家、小説家)も同じ病気でした。

腎臓がんを発症する3大原因は喫煙、肥満、高血圧とのことですから気をつけていただきたいですね。

諸岡ケンジさんは、

「生死をさまよい命拾いした。せっかく拾った命なので一度は結婚しておこう」と思い退院後、結婚に踏み切った。

とのこと。

そんな諸岡ケンジさんの妻、嫁や子供については次で見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

諸岡ケンジさんの妻や子供、娘は?

 

 

「生死をさまよい命拾いした。せっかく拾った命なので一度は結婚しておこう」と思い退院後、結婚せれた諸岡ケンジさん。

そう話されていますが、妻(嫁)にやはり惚れて結婚されたんだと思いますね。(2012年頃に結婚されています)

そして今はお子さんは娘さんがいらっしゃるようで7歳になるかと思われます。

7歳でしたらもう小学生ですし、そして女の子ですから男の子よりはおませさんでしょうか?

お父さんがミュージシャンであったら、自分もギターを弾いてみたいと思われてるんじゃないでしょうか?

そして諸岡ケンジさん自身が幼少期の頃に音楽が身近にあったように娘さんも同じ環境で今現在、幼少期に沢山の音楽に囲まれて育たれていらっしゃるということですから、将来ミュージシャンもになることも可能性大ですね。(ロック歌手じゃないかもですがw)

ミュージシャンにならなくても、音楽に関わるようなそして五感を刺激するようなお仕事に憧れる可能性もありますね。

嫁(妻)の詳細は一般人の方なのか、詳しくはわかりませんでしたが、諸岡ケンジさんの恩人と言いますか命を救った方ですよね。

奥様の診断した方がいいよ、受診した方がいいよ、という一言がなければ、腎臓がんも早期発見には至らなかったかと思います。

やはり結婚するには何かのご縁があるんですね!

そして出産をされていらっしゃることを考えれば、諸岡ケンジさんよりも10歳は歳下かな?と思われます。

 

スポンサードリンク

諸岡ケンジさんが学院長の東京自由学院とは?

 

東京自由学院は、日本初の音楽専門の通信制サポート校だということなんですね。

場所は東京都渋谷区にあるということです。

 

名称:東京自由学院

住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-18-11 サンモール道玄坂6F

電話:03-3476-0102

 

音楽レッスンと同時に、通信制高校のカリキュラムに従い学ぶことで、3年間で高校卒業資格取得を目指すことがで切るシステムとなっています。

高校のカリキュラムを学びながらも、プロのミュージシャンや声優による楽器や歌、芸能の指導が受けられます。

そして将来ミュージシャンになるためのオーディション対策ももちろんプロデビューの機会をもサポートしてくれるということです。

いいですね。


通信制高校のサポート校として3年間で高卒資格の取得が目指せるということもとても魅力です。

そしてプロミュージシャンとして活躍するための職業的スキルを同時に習得することもできるとのことですね。

そして氷川きよしさんや絢香さんもこの学校を卒業されていらっしゃいます。

スポンサードリンク

最後に

諸岡ケンジさんが爆報フライデーに登場され、諸岡ケンジさんのプロフィールなどに触れてみました。

諸岡ケンジさんはロック歌手であり、今現在は大学(東京自由学院)の学院長でもありました。

諸岡ケンジさんの今現在は、妻(嫁)がいらっしゃって、お子さんは可愛い娘さんなんでしょうね!

以前、腎臓がんで手術を受けられている諸岡ケンジさんですが復活され、元気に活躍されています!

ほんと54才には見えないですね、諸岡ケンジさん。

これからの活躍も楽しみにしたいと思います!

今回も最後までご覧いただきありがとうございます!

スポンサードリンク

コメント