宮尾俊太郎(バレエダンサー)の筋肉がやばい!食事,習慣は?身長に油絵も!「深いい」

スポーツ




深いい話に宮尾俊太郎さんが登場です。

宮尾俊太郎さんはバレーダンサーであるがゆえのその筋肉がやばいです。

とても引き締まっていて綺麗です。

どうやってこのきれいな筋肉を保っているのでしょうか?

習慣は何なのでしょうか?食事は?

そして宮尾俊太郎さんは絵の才能もあり油絵がとても上手いです。

そして宮尾俊太郎の身長もチェックしつつ宮尾俊太郎さんについて見ていきたいと思います。

では早速!

スポンサードリンク
 

宮尾俊太郎(バレエダンサー)の筋肉がやばい

 

 

筋肉美がやばいんです。

宮尾俊太郎 SHUNTARO MIYAO on Instagram: “東京公演無事に終了しました! ありがとうございました! 次ば11月9日に名古屋公演! そして今夜は21時からIQ246の3話放送です。そちらもよろしくお願いします! #kballet #シンデレラ #iq246 #真飛さんもいらしていただけきました”
758 Likes, 23 Comments - 宮尾俊太郎 SHUNTARO MIYAO (@shuntaro_miyao) on Instagram: “東京公演無事に終了しました! ありがとうございました! 次ば11月9日に名古屋公演! そして今夜は21時からIQ246の3話放送です。そちらもよろしくお願いし...

こんなに筋肉がきれいな形に体につくのでしょうか。

やはりバレエダンサーという職業柄がとても大きいですよね。

筋トレマシーンなどを使って筋肉をつけるのとバレエダンサーが踊る時に使う筋肉のつき方では全く違うというのがよく分かりますよね。

本当に綺麗です。

この美しい美ボディで踊ってらっしゃる姿もさらに美しいですね。

スポンサードリンク

宮尾俊太郎(バレエダンサー)の食事,習慣は?

デイヴ・アスプリー著「シリコンバレー式 自分を変える最強の食事」の影響を大きく受けられています。

完全無欠ダイエットと言われていまして、 なんと17万も突破するベストセラーだったとのことです。

これはバターコーヒーを流行らせた本ですよね。

どういった食事法なのか詳しく見て見ると、、

著者のアスプリーさんが140 kg だった体重を50 kg 以上も減量をしたということでとても話題になったのですよね。

この本のおかげで MCT オイルもとても流行りました !

MCT オイルとはこれに含まれる中鎖脂肪酸がホルモンを痩せた体重に合わせて調整してくれるという素晴らしいオイルなんですね。

ココナッツから作られる MCT オイルです。

この MCT オイルとグラスフェッドバターか(オーガニックのバター)を加えた完全無欠コーヒーを飲むことで食事制限などから解放されいわゆる、ケトン体ダイエット同様の効果を得ることができると言われています。

MCT オイルは睡眠中の脂肪燃焼も助けてくれるとのことなんですよ。

宮尾俊太郎さんもこのバターコーヒー飲んでいたとのことです。

そして他の食べ物としては上質の脂肪分 は欠かさず、それの代表となるものが、アボガドということです。

アボガドにサーモンめちゃくちゃいいとのこと。

さらに緑黄色野菜をたっぷりたっぷり食べることがいいとのことなんですね。

卵もマストで卵はポーチドエッグにするか柔らかいゆで卵がいいとのこと。

そして玄米よりも白米をチョイスとのことで、さつまいも納豆もとても優秀ということです。

この本の中ではそういったことが沢山記述されています。

数年前に膝を怪我したことがきっかけで、ボディメイクが難しくなり様々なダイエットに挑戦された宮尾俊太郎さんはこの本を参考にしたとのことなんですね。

そして、怪我後に増えた体重の減量にも成功し、体調も良くなった宮尾俊太郎さんです。

2日で2㎏、2週間で5kg減量したとのこと。

シリコンバレー式侮れません。

食べ物でIQが上がると、書かれていますね。

instagram

スポンサードリンク

宮尾俊太郎(バレエダンサー)の身長やwiki、経歴

http://www.k-ballet.co.jp/

 

1984年の2月27日に宮尾俊太郎さんさんは生まれています。

出身は北海道出身ということで北海道有明高等学校に入学されていますが、中退後カンヌロゼルハイタワーに留学されてます。

そしてバレーを本格的に習われます。

身長は何と184 CM ととても高身長です。

バレーとは違うバレー選手にもなりますね。

そしてさらにそして体重は73 kg であります。

14歳でバレエを始めた宮尾俊太郎さんは2001年にフランスのカンヌロゼラハイタワーに留学されています。

モニク・ルディエール、久富淑子等に師事され、バレーに熱中されていました。

2004年には熊川哲也さん率いるK−BALLETCOMPANYに入団されます。

そして2007年9月にソリストに、2009年にはファースト・ソリスト、2012年にプリンシパル・ソリスト、そして2015年にプリンシパルに順調に階段を上がっていきました

「シンデレラ」や「ロミオとジュリエット」「カルメン」などなど様々な公演で主演を務められ、そしてドラマにも出演されていますね。

有名なドラマですと「下町ロケット」にも出られていましたね。

そしてアナザースカイでもMCを務められていました。

たかの友梨ビューティクリニックでは米倉涼子さんと共演され注目を浴びましたよね!

http://www.shikoku-np.co.jp

経歴が華やかであります!

お二人とも美しいですね。

スポンサードリンク

宮尾俊太郎(バレエダンサー)の油絵が上手い!

twitter

見てくださいこの油絵のうまさ、すごいですよね。

絶対素人が書いたものではないです。

画家レベルですね。

宮尾俊太郎さんは本当に才能がある方なんですね。

こういったエレガントな才能にとても長けていらっしゃるんじゃないでしょうか!

バレーでありそして美しい筋肉をも作るその宮尾俊太郎さんがこの絵を書かれているというのも納得がいきますね。

 

スポンサードリンク

最後に

深いい話に宮尾俊太郎さんが登場されるということで、宮尾俊太郎さんについて見てみました。

宮尾俊太郎さんの筋肉はとても引き締まっていて綺麗ですね。

シリコンバレー式で絞られたとのことでした。

そして宮尾俊太郎さんは絵の才能もすごい!

素晴らしいですね。

これからの宮尾俊太郎さんの活躍ももっと楽しみになりました。

今回も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

スポンサードリンク

コメント