クマムシの今現在や年収は?WIKIや経歴,ネタ(あったかいんだから)や漫才は?富山でブレイク?【しくじり先生】

しくじり先生
https://natalie.mu/




「しくじり先生」にクマムシ(芸人)が登場です。

クマムシ(芸人)はあったかいんだから〜のネタで大ブレークしましたよね!

クマムシ(芸人)の今現在は富山でブレークしているとのことなんです。

どういうことでしょうか?

クマムシ(芸人)のしくじりは?

クマムシ(芸人)の Wiki や経歴についても調査してみたいと思います!

そして「あったかいんだから〜」のネタや漫才も見ていきたいと思います!

では早速 !

スポンサードリンク

クマムシ(芸人)のwikiや経歴は?

 

 

コンビ名:クマムシ

由来:クマムシは、ミジンコのような微生物で、どんな環境にいてもずっと死なないで生き続けられるんですね。ですので、芸能界でしぶとく生きていこう、過酷な環境の中でも生きていけるクマムシのようにとの意味合いがあるようですね!

 

メンバー: 佐藤大樹、長谷川俊輔

結成年:2010

芸風:漫才、歌ネタ

事務所:ワタナベエンターテインメント

 

 

佐藤 大樹(サトウ ヒロキ)

“歌わない方”と言われたりとか。

 

https://www.oricon.co.jp

 

佐藤大樹さんの生まれは1988年の3月30日です。

そして出身は富山県とのことですね。

身長は177 CM で体重は61kgとのことで、血液型はB型です。

 

佐藤弘樹さんは、高校まで地元の富山県で過ごしていておりサッカーに励んでいたとのこと。

大学に進学するのあたり上京し東京経済大学経営学部を卒業されています。

趣味は音楽鑑賞 そしてファッションとあります!

チャラそうだ〜。

と思ったら、やはり大学時代は遊びまくって合コン三昧だったという佐藤弘樹さんです。

もててそうですよね!

そしてお洒落も好きだということです、お洋服はどこで買われるんでしょうか?

そして趣味に恋愛とクラブに行くこととも、あります!

チャラいぞ!

クラブに行くということですからどんなジャンルのクラブに行くんですかね?

そしてスイーツ屋巡りも好きだそうですよ!

特技に常に恋をするとあります!すごい常に恋をするのが特技だなんて。。

趣味と特技が一緒だw

そんなチャラい佐藤弘樹さんですが、友人の死がお笑いを目指すきっかけに大きく関わっているとのことなんです。

大学時代に遊びまくっていたころ、地元の大親友が急死してしまったようなんですね。

佐藤弘樹さんは亡くなった大親友の告別式で弔辞を務めています。

そして、志半ばで天国へ行ってしまった仲間のためにも、やりたいことをやりたい!と思ったようなんですね。

子どもの頃から夢だった芸人になることをこの時に決意されます。

芸人を志す、大きなきっかけになりました。

 

長谷川 俊輔(ハセガワ シュンスケ)

“あったかくない方”と言われたりとか

 

twitter

 

長谷川俊輔さんは1985年12月18日生まれです。愛称は、「はせマン」で身長は172cmの体重は70kgで血液型はO型です!

ちょい強面キャラ?の長谷川俊輔さん!

そして埼玉県出身であります。

長谷川俊輔さんも同じように高校卒業までは地元の埼玉の川口市で過ごされたようですね。

中学生時代は体育祭で応援団長も務めたられたようです!

とっても似合いそうです!

きっといい声で応援されていたんでしょうね、応援団長の長谷川俊介さんちょっと見てみたいですのでネタでやんないかな。

そして柔道は2段のようで高校時代には県大会で3位にもなったことがあるとのことです!

こちらもなんか納得〜、柔道やってそうですから!

柔道着とっても似合いそうですので、これもネタでやってほしいです。

そして趣味は音楽鑑賞 、DJ 、オリジナルソング制作、カラオケとあります。

相方の佐藤大樹さんもそうでしたか長谷川俊介さんももちろん音楽好きなんですね!

長谷川俊輔さんは小さい時から歌が好きだったようで自分で歌を作ってテープに録音していたんですね!

すごですよねwそして友達に配ったりしていたそうです!

どんな曲なんでしょうかね?聞いてみたいですね〜〜!興味があります!

クマムシの作詞・作曲・ネタはほぼすべて長谷川俊輔が作っているらしいですね。

どうやって作っているかというと、、曲などはふっとたまに降りてくるらしいですよw天才かw

大学を中退してナベプロの養成所に入学した長谷川俊輔さんです。

スポンサードリンク

クマムシのコンビ結成はいつできっかけは?

 

https://news.livedoor.com/

 

お二人のコンビの出会いは2010年の4月です。

ワタナベコメディックスクール12期生として入学されています。

そして同年にクマムシを結成するのですがその結成は当時の二人の講師からのすすめなんですね。

当初はほんとのことろは、お互いにピン芸人で活躍したいと思っていたようです。

ですがお二人の講師がコンビを組むようにとすすめます。

お二人が元々どっちかが、よくある「俺とコンビ組まないか?」とか誘ったわけでもなく講師の人から「君たちコンビ組んでみたら」的な感じです。

そしてコンビを結成するのですが、佐藤大樹さんの遅刻癖が酷かったようで、舞台も時間ギリギリに劇場入りすなどはざらにあったようなんです。

そして長谷川俊輔さんがブチギレたのが、大先輩の番組のロケに佐藤大樹さんが大遅刻したんですね。。

前の夜にクラブにでも行っていたんでしょうかね。。

そしてスタッフもブチ切れさせてしまい、佐藤大樹さんは反省するのですが、長谷川俊輔さんはもう怒りが収まらなくてその後の数日間は口を聞かなかったようなんですね。

これは、しょうがないですよね、、佐藤大樹さんがやっちまいました。。。

で長谷川俊輔さんはもう解散だ!となってピン芸人やっていく!と再出発しようとしていたんですが、、いろんな先輩や事務所関係者に説得され、解散は回避されています。

ですからまだクマムシは二人で今も続いています。

そんな危ない時もあったクマムシですが、初のお笑いライブで優勝しているんですよね。

すごくないですか?初のお笑いライブで優勝って。。。

講師の方も凄いですよね!

二人のバランスの良さを見抜かれていました!(たまたまかもですがw)

ほんと、どうなるかってわかんないものですね!

スポンサードリンク

クマムシ(芸人)の今現在は?富山でブレイクって?

 

twitter

 

クマムシの今現在は、一時期ほど全国ネットのテレビではみなくなってしまいました。

ですがクマムシの2人は、富山県のお昼の情報番組のレギュラーを持っています。

そして、人気者になっているとのこと!

活躍されています!

富山県では、クマムシはブレイク当時に“歌わない方”“あったかくない方”なとど揶揄されていたとのことですが佐藤大樹さんの故郷ということで縁があったようですよ。

2人は全国ネットのバラエティ向きではなかった?せいか、それが消えた原因とも言われていたんですね。

ですが、富山県の番組ではロケに出向いていき上手にその場を盛り上げているんですね!

ぽっちゃりした体型や坊主頭が特徴的だった“歌っている方”の長谷川俊輔さんは相変わらずの感じのようですし、佐藤大樹さんも存在感を発揮しています!

そしてお二人はきちんとクマムシとして認識されているとのことなんですね。

富山県限定のCMに出演し、富山県限定のゴールデンの番組に出ることもあります。

今現在、クマムシの2人は消えてはいません!富山県で活躍しています!

いいですね〜、笑顔も素敵です!

そしてまたまた、隣の石川県にも進出していて情報番組に出演して番組内でコーナーを持つほどに!

『あったかいんだからぁ』のネタを披露し、うけています!

北陸地方での知名度が抜群に高いとのことですから営業はもっぱら、特に富山県や石川県での営業の仕事メインになっているとのことですね!

 

クマムシ(芸人)の月収や年収は?

 

気になる月収は今は30万円ほどであるとか!

ブレークしていた当時は年間200本ものテレビ番組に出演していたので、そして曲も売れていました。

その曲の印税もあわせると、MAX月収が800万円にも上ったとのこと!

すごい!

今現在の月収については、30(万円)あるかないかくらいとのことですが、(この30万は富山で情報番組のMCとしての仕事から)

確かに絶頂期に比べすいぶん減ってしまいましたが、30万はお笑いの厳しい世界の中ではいい方なのでは?と思います。

吉本興業で厳しい現実を目の当たりにしている芸人さん多いでしょうし。。

なんか健全なような気がして好感が持てます。

また全国ネットの番組でみれる日がくるのも近いかもですよね。

みたいな〜。

楽しみです!

スポンサードリンク

クマムシ(芸人)のネタは?

 

漫才もしっかりしています!

まだまだお若いですから!

しくじり先生でまたプチブレイクあるでしょうか。

楽しみです!

 

最後に

今回はしくじり先生にクマムシが登場ということでクマムシの「あったかいんだから〜」のネタも見つつ、佐藤大樹さん、長谷川俊輔さんのwikiや経歴について調査してみました。

クマムシ今は富山でブレイクしているとのことですが、また全国ネットでみたいですよね?

個人的に好きな芸人さんですので、また面白いネタで全国ネットで笑わせて欲しいなあと思います!

応援しています、頑張って欲しいです!

今回も最後まで読んでいただきありがとうございます!

スポンサードリンク

コメント